Architecture

『覚悟を決めました』

 
初めて『家』を建てる。
 
・土地は?
 
・どこに建てるの?
 
・設計はどうするの?
 
・工事は誰の頼むの?
 
・お金は?ローンはどこで組む?
 
・いったい、いくらかかるの?
 
・お祝いはしないといけないの?
 
分かんないことだらけで、いざ、建てようとしても
 
頭の中は、?????。
 
 
 
とにかく、『家』を建てようと決めたら、
 
『覚悟』を決めて下さい!
 
【時間をかけて、納得のいく家をつくる!】と。
 
 
 
土地探しから始める人は勿論、既に、土地があって
 
家だけを建てる人も、時間をかけて納得のいく家を建てましょう!
 
 
まず、自分たちの新しい家での生活のイメージつくり。
 
新しい家での過ごし方、家族の接し方。
 
自分たちにしか分からない生活習慣。
 
 
紙に、思いつく新しい家での生活スタイルを書きだしてみる。
 
小さいことでも、何でも、思いついたことを書きだしてみる。
 
・リビングは20帖
 
・天井が高くて、天井は無垢の板張り
 
・ペットと一緒に暮らせるリビング
 
・キッチンはカウンターの対面式
 
・トイレは広く
 
・寝室は寝ながらTVを見る
 
・リビングから星空が見える
 
・庭で子供が遊んでいる姿が見えるキッチン
 
・2階の子供部屋へは、リビングを通っていく
 
・吹抜けから、家族が見える
 
・壁は珪藻土
 
・子供部屋の間仕切りは作らない
 
こん感じで思いつくまま書いてみましょう。
 
それから、優先順位を付けて整理していきましょう。
 
 
これをしておくと、設計段階での設計士さんとの打合せも
 
スムースにいくでしょうし、設計士さんもあなたの考えている
 
新しい『家』のイメージを共有しやすくなります。
 
あなたのイメージの延長線上のいいアイデアが出てくると思います。
 
 
いつまでに、何を考えて、決定していく。
 
という、スケジュールは必要ですが、納得して
 
次のステップに進むように心がけて下さい。
 
 
悩んだ時は、悩みましょう。
 
 
しっかり考えて、話を聞いて、話合い、結論を出しましょう。
 
誰かに相談するのもいいですが、自分がイメージして納得することが
 
大事です。あなたの生活イメージは、あなたしか分かりません。
 
 
「素人だから分からない」という人もいます。
 
でも、イメージ、想像して下さい。
 
 
気持ちいのか、悪いのか?
 
 
そのイメージ、想像を十分にする時間をかける『覚悟』はしておきましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

関連記事

  1. 『設計施工会社』に頼むということ
  2. 住宅瑕疵担保保険
  3. ~作品集~ (校舎)2017
  4. ~作品集~ (居酒屋)2012
  5. 【三種の神器】家を建てるなら持っておきたい『三種の神器』
  6. 『地鎮祭』と『棟上げ式』
  7. ~作品集~ (S邸)2016
  8. 『住宅ローンアドバイザー』!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP